平素は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社Tartaruga Type SPORTの2015年に生産した一部の製品と2016年に生産したすべての製品において、リアサスペンションユニットに不具合が発生する可能性があることが判明いたしました。

これは、2015年製造時に、それまで使用していたリアサスペンションユニットのロットが終了した為、新しいロットに切換えた際、この新しいロットのリアサスペンションユニットの内部シャフト組付け時に、締込が不十分だった為に、まれに緩みが発生いたします。
当該シャフトが完全に緩んで抜け落ちた場合、サドルをもって車両を上へ持ち上げた際に、リアサスペンションが中間部から分離して、後輪を含むリアフレームが脱落する可能性があります。

つきましては、2015年3月から2017年2月末までにご購入いただきましたTartaruga Type SPORTのうち、後述の対象製品に該当する商品が、リアサスペンション無償点検・整備の対象となりますので、至急ご購入店様にご確認の上、点検・整備をお受けください。
本件において、ご不明な点がございましたらご購入店様までお問合せください。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。(2017年3月21日)
対象製品かどうかを確認するためには、上の画像をご確認ください。
お手元の製品のリアサスペンション当該箇所の色が、暗い黒っぽい色の場合は、購入店様での無償点検・整備の対象となります。

なお、当該箇所が明るい色のリアサスペンションであれば、対策の必要はございませんので、安心してご使用をお続けください。
また、現在販売店様店頭にあります商品、並びに弊社にある在庫分も含めまして、今後出荷されます新しいロットのリアサスペンションユニットは、全て点検・整備済ですので、安心してご購入いただけます。
お手元の製品が対象製品の場合、大変お手数ですが、至急ご購入店様にお持ちいただき、無償点検・整備をお受けください。
無償点検・整備作業は10分ほどで終了する内容ですが、お店の混み具合によってはそれ以上お待ちいただく場合もございますので、その際はご了承ください。

ご愛用のお客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
弊社におきましては、さらなる品質向上に万全をつくす所存でございますので、引き続き弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。