「BICYCLE × TRIP 2017」
(実業之日本社)

巻頭特集で「房総 自転車釣行」と題して、弊社代表吉松も参加して、Type SPORT DXとGT活用した、弊社の提唱する「釣~リング」の様子が、10ページにわたって紹介されています。
この度発売となりました、「Type S専用ロッドフォルダー」の使用例など、具体的な「釣~リング」の楽しみ方が掲載されています。

「東京大阪発日帰り輪行」では、「渡良瀬川に導かれてのんびりツーリング」と題して、Type SPORT GTを使ったのんびりツーリングの様子が紹介されています。

「Bicycle Navi 2017 Summer」
(ボイスパブリケーション)

巻頭特集「自転車と旅したい!」内で「秩父 御朱印 ミステリーツアー」と題して、Type SPORT DXを使った、輪行と御朱印集めライドの様子が紹介されています。

おわびと訂正:本記事内で、Type SPORT DXが18速との記載が有りますが、正しくは20速です。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2017」 (辰巳出版)

「FOLDING BIKE CATALOG」で
Type FOLDING、Type SPORTの全グレードが紹介されています。
Tartaruga Type SPORT をご愛用のお客様へ

弊社Tartaruga Type SPORTの2015年に生産した一部の製品と2016年に生産した全ての製品において、リアサスペンションユニットに不具合が発生する可能性があることが判明いたしましたため、該当車両に対してご購入店様を通して、無償点検・整備を実施する運びとなりました。詳細に関する特設ページを製作いたしましたのでこちらの内容をご確認いただき、対象車両をお持ちのユーザー様は、至急ご購入店様にご確認の上、点検・整備をお受けください。
ご愛用のお客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
「alterna 2016 11月 46号」 (株式会社オルタナ)

「間違いだらけの自転車選び」で
Type SPORTが、「自転車旅に最適な自転車」として紹介されています。
「折りたたみ自転車&スモールバイク Travel」 (辰巳出版)

メイン特集「こぎ出せば、旅がはじまる」巻頭で Type SPORT DXが、自転車旅のイメージとして紹介されています。

「小径車のためのトラブル回避術」で、Type SPORT DXを使用して、安心して自転車の旅に出かけるためのチェックポイントやメンテナンスの方法の解説が紹介されています。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2016」 (辰巳出版)

「FOLDING BIKE CATALOG」で
Type FOLDING、Type SPORTの全グレードが紹介されています。

「SHOP ORIGINAL SMALL BIKE CUSTOM」で、Type SPORT SDのカスタムモデルが紹介されています。
「BICYCLE × TRIP 2016」
(実業之日本社)

「奥武蔵の峠でトリップライド」と題して、Type SPORT DXを活かした、日帰り峠トリップライドの様子が掲載されています。

日常生活でのストレス解消と、気持ちのリセットにおすすめの、Type SPORT活用方法が紹介されています。
「FOLDING BIKE」(実業之日本社)

「FOLDING BIKE IMPRESSION」で、Type SPORT DXとType FOLDINGが紹介されています。

「FOLDING BIKE TRIP」内で、「市場で魚を買って外ごはん おじさんふたりの "静岡" 日帰り自由旅」と題して、弊社代表吉松も参加して、Type SPORT DXとGT の積載力を活かした、日帰りキャンプの様子が掲載されています。

「HOW to FOLDING」内で、Type SPORT、Type FOLDINGの折畳み方法が写真入りで掲載されています。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2015」 (辰巳出版)

「FOLDING BIKE CATALOG」で
Type FOLDING、Type SPORTの全グレードが紹介されています。

「小さイイ!小径車を選ぼう」で、長時間走行もお手の物な車両として、Type SPORTが紹介されています。
「Bicycle Photo magazine」
(玄光社)

「BIKE & CAMERA IMPRESSIONG」で、LEICA T と Type FOLDINGのコンビネーションで行く京都の旅が紹介されている他、Type SPORTユーザー様のカメラライフの紹介や、弊社代表吉松の写真も掲載されています。

「PHOTO & RIDE BIKE CATALOGUE」で、Type SPORTが紹介されています。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2014」 (辰巳出版)

「FOLDING BIKE CATALOG」で
Type FOLDING、Type SPORTの全グレードが紹介されています。

「SHOP ORIGINAL CUSTOM」で、Type SPORT SDのカスタムが紹介されています。
「VOLT」 vol.12(徳間書店)

「はじめての「本気自転車」ベストバイ 30MODEL」で、石井正則さんオススメの3モデルの一台として、Type FOLDINGが紹介されています。
「CAMERA LIFE 特別編集号」 vol.15
Bycicle × Camera
(玄光社)

「フォト & ライドを行うサイクリストたちの持ち物を拝見」で、弊社代表吉松とType FOLDINGが紹介されています。

「フォト & ライドにオススメの自転車カタログ」で、Type SPORTが紹介されています。
「自転車と旅」 vol.10 (実業之日本社)

「自転車遊び方大全」内で、「関東プチ自転車旅 快走!つくばりんりんロード」と題して、これまで輪行や長距離ライドの経験の無いモデルさんが、Type SPORT DXを使って初めての輪行や長距離ライドに挑戦した様子が掲載されています。

輪行初心者が「イージーローラー」と「イージーフォールディングアダプター」を装着した、Type SPORT DXの楽々輪行と、走り易さを体験した記事となっておりますので、「Type SPORT」や輪行にご興味のある方は、是非ご一読ください。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2013」 (辰巳出版)

「身長別インプレッション」で
Type SPORT DXが紹介されています。
身長 153.5cm、173cm、182cmの3名全ての試乗者の皆さんが、ミニベロとは思えない安定感の高い走りと、乗りやすさを高く評価されています。
「自転車と旅」 vol.9 (実業之日本社)

「東京・半日でめぐるポタリングコース」内で、「鬼平犯科帳ゆかりの地を訪ねる」と題して、弊社代表吉松が、Type FOLDINGを駆って、江戸中に張り巡らされた川や掘割をたどりながら、鬼平犯科帳の世界の痕跡を巡る、下町ポタリングの様子が掲載されています。

Type FOLDINGを利用した輪行や、乗車時の視界の広さ、足つき性の良さを活かしたカメラ撮影などが盛り込まれた記事となっておりますので、「Type FOLDING」にご興味のある方は、是非ご一読ください。
「自転車と旅」 vol.8 (実業之日本社)

「旅はエンターテインメント!
洞爺湖 支笏湖 イージーツーリング」で、弊社代表吉松も参加して、Type S専用オプションパーツ「イージーローラー」と「イージーフォールディングアダプター」を装着した、Type SPORT GTとDXの旅が紹介されています。
簡単な折畳性能と、高い走行性能、積載性能を高次元で兼ね備えたType SPORTならではの、イージーツーリングの記事となっています。
余談ですが、弊社代表吉松は、羽田から新千歳空港へ飛行機を利用して輪行したのですが、自宅と羽田間の移動も自走にて参加し、Type SPORTのストレスフリーなイージー輪行を堪能しました。

「遠野物語を追いかけて・・・」では、Type SPORT SDで行く、遠野物語の源泉を辿る旅が掲載されています。

「Type SPORT」にご興味のある方は、是非ご一読ください。
「自転車と旅」 vol.7 (実業之日本社)

「速報!タルタルーガ Type S 専用の新パーツで究極に“楽”な輪行スタイルへ!」と題して、新しいType S専用オプションパーツ「イージーローラー」と「イージーフォールディングアダプター」「専用キャリアーカート」など、既存の専用オプションとを組み合わせた、究極に楽な輪行方法が、写真付きで細かく解説されています。

また、「旅するミニベロ入門 タルタルーガで房総の旅」では、実際に「イージーローラー」を使った輪行を行ってのレポートも掲載され、充実の記事となっています。
「Type SPORT」にご興味のある方は、是非ご一読ください。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2012」 (辰巳出版)

「身長別インプレッション」で
Type SPORT SDが紹介されています。
「自転車日和」 vol.23 (辰巳出版)

「BEST BUYを探る 人気モデルを徹底解説」内で、「Type SPORT」の各グレードの比較が細かく掲載されています。
主要コンポーネントの違いや、使用タイヤの比較、主な専用オプションの紹介まで、想定されている使い方に合わせた、グレード選定のポイントが、解りやすく解説されています。
「Type SPORT」にご興味のある方は、是非ご一読ください。

「自転車人」 vol.26 (山と渓谷社)

「SPORTS FOLDING BIKE ちょい旅インプレッション」内で、「乗る人がハッピーになる本格派旅バイク」と題して、
「Type SPORT DX」を使用した、輪行のインプレッションが掲載されています。
編集部の方のお話では、この記事は、二日間に渡って、バックグランドの異なる5人の試乗者が、異なる5台の車種をそれぞれ取り替えながら、じっくりと乗り比べを行われたそうです。
じっくりと乗り比べを行ったからこそ見えてくる、「Type SPORT DX」の様々な特長が、しっかりとレポートされています。
「Type SPORT」にご興味のある方は、是非ご一読ください。

「自転車と旅」 vol.5 (実業之日本社)

「タルタルーガでのんびり東京'スカイ'ツーリング!?」内で、「タルタルーガタイプSPORTの簡易折りたたみ方法を学ぼう!」と題して、「Type SPORT専用イージーフォールディングアダプター」を使用した、簡易折りたたみの手順が、写真付きで細かく解説されています。
「Type SPORT」並びに「イージーフォールディングアダプター」にご興味のある方は、是非ご一読ください。

また、この記事の取材に、実際に使用した車両の、読者プレゼント企画も!
詳細に関しては、紙面をご確認ください。

注記:編集部よりお詫びと訂正のお知らせ
本号にて実施しているプレゼントの締め切りが、2012年12月1日消印有効となっておりますが、「2011年12月1日消印有効」が正しい締切です。
応募はがきには、正しい締め切りが表示されています。
お詫びして、訂正いたします。
「自転車と旅」 vol.4 (実業之日本社)

メイン特集
「ぶらりローカル線+自転車の旅」内、
「肥薩線おれんじ鉄道の旅」で、弊社代表吉松も参加して、飛行機とローカル線を組み合わせた、Type SPORT GTとDXの旅が紹介されています。

Type S専用キャリアーカートを利用した移動や、ANAチェックイン時の、汎用ボックスへの車両収納状態、JBCF Raod Race 2011に参戦中のモデルMOCOさんによる新世代型ランドナー「Type SPORT GT」の感想など、充実の記事となっています。
「CYCLO TOURIST」 vol.2
(グラッフィク社)

「Tourist Information」で
Type SPORT GTが、紹介されています。

「ミニベロで箱根を上る!」で、「上りは辛い・・・・でも楽しいから許せる」と、Type FOLDINGが紹介されています。

「少女サイクル」で、Type FOLDINGとカメラの相性の良さが紹介されています。
「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ2011」(辰巳出版)

「身長別インプレッション」で
Type FOLDINGが、紹介されています。

「ジャパンブランド誕生秘話」で、弊社代表 吉松が、Type F開発時に込めた思いが紹介されています。

「東京下町を自転車散歩」で、Type SPORT SDを使用したポタリングが紹介されています。
「自転車と旅」 vol.3 (実業之日本社)

「東京、大阪発 日帰り輪行6コース」で
Type FOLDINGとType SPORTを使用した、東京湾横断サイクリングが6ページにわたり紹介されています。

「旅するミニベロ入門」で、 "ミニベロ界のランドナー。コンパクトさと豊富なオプションに脱帽!" というタイトルで、Type SPORTの折畳手順と、電車内に落ち込んだ場合のイメージが紹介されています。
「自転車日和」 vol.19 (辰巳出版)

「オレの選択」で、Type SPORT、Type FOLDINGが、"日常を感動させてくれる 最強の街乗り自転車。" として紹介されています。
「CYCLO TOURIST」 vol.1
(グラッフィク社)

「旅する自転車 60年の系譜」で、
2000年代の代表としてType FOLDINGが紹介されています。
「石井正則が行くミニベロの旅」で、Type FOLDINGが紹介されています。

また、本誌創刊を記念して、巻頭には弊社ロゴの特製ステッカーが付録として付属しています。
皆さんのアイデアで、ご活用ください!
「自転車と旅」 vol.2 (実業之日本社)

「キャンプツーリング最新スタイル」で、
Type FOLDINGのツーリングカスタム車が紹介されています。
「石井正則が行くローカル線の旅」で、Type SPORT SDが紹介されています。
「旅するフォールディングバイク10大モデル乗り比べ」で、Type FOLDINGが「このモデルでしか味わえない楽しさがある」と紹介されています。

Type Sはもちろんの事、ここへ来て、Type Fの輪行性能の高さも、注目を集めています。
「ミニベロコレクション」(エイ出版社)

「新型ミニベロプレビュー」で、
Tartaruga 10th Anneiversary modelが紹介されています。
「ミニベロ50台インプレッション!」で、Type FOLDING、Type SPORT DXが紹介されています。
※本誌記事内の、
Tartaruga 10th Anneiversary modelの価格表記に誤りがあります。
Type SPORT 10th Anneiversary model
の価格は、
\204,750- (本体価格\195,000-)です。
「自転車と旅」 vol.1 (実業之日本社)

「特選 にっぽん輪行の旅」で、
Type FOLDINGを利用した、飛行機で行く宮古島の旅が、10ページにわたり紹介されています。
「フォールディングバイクの実力を解き明かす!」で、Type SPORT DXが紹介されています。
「大好き! 折りたたみ自転車&スモールバイク」 (辰巳出版)

「カタログページ」「気になる人気モデル市場IMPRESSION」で、Type SPORT DXが紹介されています。